• HOME
  • STORY
  • 雨だからみつけた、ソトにあるいろんな発見

ストーリー

  • 雨だからみつけた、ソトにあるいろんな発見
ガーデン

雨だからみつけた、ソトにあるいろんな発見

雨になると部屋にこもりがち。
スポーツが好きな息子も、かけっこが好きな娘も顔が曇りがち。
そんなある雨の日に思い切って庭に連れ出してみた。

晴れの人とは違った景色に子どもたちの顔がみるみる活気づいてきた。

「葉っぱが揺れてるよ」
「お花がきらきらしてる」
「かたつむりやてんとうむしが遊びにきてる」

雨だからこそできるソトでの過ごし方を知った気がする。
「たまにの雨もいいね」

縁側に傘立てを置いてすぐにでられるようにしたのがよかったのかも。
実はソトにでるのがワクワクするように、傘もおソト探索用に選んでみた。

「水鉢に雨があたって波紋ができてるよ」

ストーリーが生まれた背景

今回は、
雨の日でも明るい気分で過ごす。』
そんな外での過ごし方のストーリーのご紹介をいたします。

雨の日になると決まって、気分が沈んでいませんか?
洗濯物が乾きにくい。じめじめして気持ちが悪い。外に出るのが億劫になる。
そんな悪いイメージが多いですよね。

でも実は、雨の日だからこそ出会える景色はたくさんあります。 
雨の日だからみつけた、外にあるいろんな「発見」を知ると、雨の日でも外に出たい気持ちになるかもしれません。

 

 

 

 

 

雨になると、外に出る人の多くは傘を差し、街には一斉に傘の景色が広がります。
実は傘には、いろんな柄のデザインがあります。

花柄やチェックのかわいいデザイン、星を散りばめたシックなデザイン、空模様を描いた明るいデザイン、動物たちが描かれたデザインまで、よく観察してみると「雨の日が楽しい気持ちになる傘」がたくさんあります。

今日はどんなオシャレな傘に出会えるか。
そんな気持ちで外に出てみると、楽しい雨の日が過ごせそうです。

さらに自分のお気に入りの傘に出会えると、雨の日に外に出るのがもっと楽しみになるかもしれません。
むしろ雨を待ち遠しく思えたら良いですね。

 

 

 

 

 

また、傘を差して「雨音」をじっくり聞いてみるのも、雨の日の楽しい過ごし方です。
傘の上で跳ねる雨音のリズムを感じたり、屋根に当る雨音と聞き比べをしてみたり。
そんな音に耳を澄ましてみると
リラックスできそうですね。

 

 

 

 

 

そんな傘の柄にも描かれることのある「生き物」も、雨の日だからこそ顔を出すものもいます。
そんな生き物を観察しに外に出るのも、雨の日の楽しい過ごし方のひとつです。

カエルやかたつむりなど雨になると顔を出す生き物を探して、草葉をのぞき、その動きを追ってみるなど、普段しないことをしてみる。
それだけでも時間が経つのを忘れてしまうかもしれません。

 

 

 

 

 

また生き物と同じように、雨を喜んでいるのは「草花」です。

雨に濡れて晴れの日とは表情を変える草花を眺めながら、「葉から落ちる滴」に意識を向けてみるのも楽しみ方のひとつです。

他にも楽しく過ごす方法はたくさんあります。
水たまりを探してそこに映る表情を見てみたり、運がよければ「虹」を見ることもできるかもしれません。

 

 

 

 

 

 

 

傘の鮮やかさ、雨音、草花の滴る感じ、出会える生き物、虹が出る・・・

雨だからこそ見つけられる、たくさんの発見が外にはあります。
是非、このストーリーを参考にしていただき、
皆さんの「雨の日」が「楽しい特別な1日」になれば嬉しいです。

ページトップへ戻る